私たちは、ご提供出来る様々なサービスを通じて、多くの人々にたくさんの“愛と感動と幸せ”をお届けしたいと願っています。そして、それは、私たち自身の夢の実現につながっているのです。

ニットサプライは、長年にわたり福山を中心に皆様の生活に欠かせない商品やサービスを提供して参りました。まだ携帯電話が一般には普及していなかった1995年6月からモバイル事業をスタートしました。ピーク時は備後エリアに6店舗展開していましたが、2020年8月を持って残念ながら事業譲渡をしました。飲食事業部も2001年9月にこのエリアではまだ珍しかった「牛角」を開店、それから新しい居酒屋業態でライフスタイルを豊かに皆様の集いの場である「くつろぎダイニング・とりあえず吾平」や毎日の食事を楽しく素材・栄養面に配慮した「まいどおおきに・福山新涯食堂」の運営をしてまいりました。2016年には、培われたホスピタリティーが評価され、日本鋼管福山病院内のデイリーヤマザキショップと焼き立てパンを院内でご提供するサン・グリーンに新しい挑戦として店舗をオープンしています。
ご存知の通り、2020年初旬から発生したコロナウィルス・Covid-19の影響で飲食事業部も非常に厳しい状況になっています。しかしながら、持ち前のバイタリティーで逆境をバネに吾平・曙店では昼のお弁当販売を開始し、今では数種類のメニューを開発出来、多くのお客様にご利用頂いております。今後もこちらの強化を図ると共に、サングリーンの焼き立てパンをロードサイドでテイクアウト出来ないか検討したり、新規事業への進出も模索したりしております。
また、海外事業では100%海外現地法人のNITTO SUPPLY (SINGAPORE) PTE LTD設立から15年を過ぎ、国内の有力顧客向け商品をマレーシア・インドネシア・タイ・ベトナムの協力工場から安定的にご提供出来る様になりました。皆様がお使いの商品で、東南アジア製品があれば、ひょっとすると弊社からの商品かもしれません。Covid-19の影響を受ける前にいち早くリモートワークも開始しており、ロックダウンの続いたシンガポールでも影響は最小限でとどめる事が出来ました。

私たちに関わる全ての人々に、愛と感動と幸せを届けたい-
私たちのこれからのチャレンジにぜひご注目頂きたいと思います。

2021年3月
代表取締役 小川恭史